教えて!ON&DO!

不思議な二層の秘密 [REFINING LOTION Ⅰ]

今日紹介するのは、私もとってもお気に入りの、REFINING LOTION Ⅰ

しっとりもっちりするのに、サラッとして最高なんです!一度使ったら、もう他の化粧水に戻れなくなってしまいました♪

そんなREFINING LOTION Ⅰと言えば…そう!この見た目!黄色と透明の2重の層がかわいいですよね♥

使う前にフリフリするのが気分が上がって楽しい~今日は、この不思議な二層の秘密を解説していきますね!

エキス層のひみつ★

この黄色い層は「オイル層」で、透明の層は「エキス層」なんです!
油と水だから、2層に分かれています。

普通の化粧水は、実はほぼ「水」でできています。一方で、このREFINING LOTION Ⅰは、なんとベースに水を一滴も使っていない化粧水!

通常の水を使わない代わりに、「椿葉水※1を使っています★

椿葉水※1というのは、水と油「両方になじむことができる」特徴を持っています。

だから水と油が交互に層になっている角層と相性抜群!!角層のすみずみまでうるおうのは、この椿葉水※1のおかげなんです。

椿葉水※1がどれくらい油となじむか調べたのがこちら!

左のエキス層は水、右のエキス層は椿葉水※1を入れています。水を入れた方は振ってすぐに2層に分かれるのですが、椿葉水※1を入れた方は、振っても2層に分かれるまですごく時間がかかることが分かりました。

それだけ、椿葉水※1が油にもなじむってことですよね!椿葉水※1ってこんなにすごいんです!!

オイル層のひみつ★

この黄色いオイル層は椿油※2でできています!

オイルが入っているから、なんかベタベタしそう…って思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、実際は肌になじませるとサラッとするんです!

その秘密は、、、椿油※2の約85%がオレイン酸でできているからなんです!

オレイン酸が多いとなぜ良いのかというと、実は人の皮脂に1番多い脂肪酸が「オレイン酸」だからなんです!つまりオレイン酸と皮脂は、とても仲良し★ということ。

だから、、、

“椿油※2を肌に塗る=自分の皮脂のように肌になじむ=べたべたしない”というわけなんです♪

REFINING LOTION Ⅰは、水と油、両方になじむ椿葉水※1のおかげで角層のすみずみまで浸透するのに、椿油※2で後肌がサラッとする化粧水♪REFINING LOTION Ⅰの魅力が伝わると嬉しいです★
----------------------------------
▼この商品の“こんなところを聞いてみたい!”というお声を募集中です(LINEでお送りください)

⇒ON&DO公式LINEお友達登録


▼また、もっと詳しく知りたい!という方は、Instagramでウェビナーも行っています

⇒ON&DO公式Instagram

----------------------------------
気になる方は、こちらもチェックしてみてくださいね。

※1:椿葉水:ツバキ葉水(保湿剤) ※2:椿油:ツバキ種子油(エモリエント剤)

  • よくあるご質問FAQ
よくあるご質問